音楽と非破壊のブログ

非破壊検査の仕事を始めて3年目。仕事関係のことや自分の趣味のことなどを日々綴っていきたいです。

polyphia 7/13 渋谷

いやー行ってきましたよ!polyphia日本公演!


もうねー、はっきり言ってこの人たちは神だね。ひたすら感動しました。めっちゃくちゃよかった。それだけしか言えない!


自分は久しぶりにライブってものに行ったんですけど、やっぱりライブハウスっていいですよね。こう全身を揺さぶられるバスドラや体に直接響いてくるようなベースも脳汁だらだらなギターも。全てがここでしか体験できないようなことで、素晴らしさを改めて実感できました。


個人的にかなり注目していたjason richardson。やっぱりこの悪魔はすごい。敬意を評して勝手に悪魔って呼ばせてもらってます(^_^;)


彼は一応前座的な扱いだったんですけど、あのパフォーマンスを観た全ての人が虜になったんじゃないでしょうか。


あんな刺青ばりばりで顔も怖いしやばい奴にしかみえないですけど、ちゃんとステージの左右に動いてそれぞれに見せ場を披露してたのが可愛らしかったです。笑

あーjasonかわいいよ( ̄▽ ̄)


luke hollandもすごい!ドラムのことは正直あまりわからないけど、ただただかっこよかったです。彼はまだ24歳らしいです。なんやねんこの集団は!みんな若すぎ!


polyphiaが最大の目的だったのに結局jason richardson&luke hollandのTシャツ買っちゃいましたからね。


hos downって曲がすごい好きになりました。ギターとドラムだけでこんなにもすっきりとしたまとまった曲になるんだ。


そして本編のpolyphia。やっぱり会場の雰囲気なのか空気感なのかはたまたイケメンだからか、もうオーラが違いました。


基本ベースの人しか喋らない感じなのかな。すごいフレンドリーなのは伝わってはきたんですが。しかしいかんせん英語が全然わからない。これほんとにいつも思うんですけどかなり損してますよね。MCも含めてライブなのに。ぜんっぜん何言ってるかわからん!くやしい!


テクは間違いないし、正直ライブだと音源よりしょぼく感じちゃうかなーと思ってたのですが。ごめんなさい!ほんとにすいません!まんま音源!むしろ音源以上!


なんなんですかねー。音作りなのかな。全然ぐちゃぐちゃにならない。美しいですよ。


aviatorのjason登場は泣きそうなくらい嬉しかったです。まあ絶対やるとは思ってたんだけど。それでも感動。。

あとはjames francoが聴きたかった、、


あんまりこうすごかったって体験を人に伝えるのって難しいですよね。しかし自分的に1番思ったのは、この人たち見れたことはまじでいい経験になったってことです。バンドが好きで楽器を触ったことがある人ならこの体験はぜひしてもらいたいです。


それと、ライブ前にjasonにたまたま遭遇したんです。周辺にうじゃうじゃいたマイファスのファンは誰1人として気づいてない様子でしたけど。忙しそうだったからテイクアピクチャーって言ったら断られたけど会えただけで嬉しかったです。


りーさーXのこともほんとは書かないといけないと思うんですけど、ごめんなさい入場したのがちょっとだけ遅くなってあまり見れてないんです。ただ、ちっちゃいのにギターうまくてかわいかったです。1人で人前であんなに弾いててすごいよ。


今まではモッシュダイブの嵐なライブばっか行ってたので、こんな落ち着いたインストでのライブってなかなか想像できなかったですけどかなり満喫できました。しばらくはこの余韻が冷めないだろうなー。